天気雨~普及版~ B2タペストリー付限定版


通常価格:¥ 7,920 税込

¥ 7,480 税込 440円OFF 5%OFF

加算ポイント:204pt

商品コード: JAN 4941463002919

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブランド:ぐみそふと
原画:柚夏、吉沢メガネ
シナリオ:花散さと、谷一withSTORIA

スペック:Windows 7 / 8.1 / 10 対応予定

発売日  :好評発売中!


新規描き下ろし絵柄のB2タペストリーです。

===========================================
天気雨~普及版~はコチラ
===========================================

===========================================
天気雨~普及版~ B2タペストリーはコチラ
===========================================

ストーリー

ある晴れやかな夏休み――
祖父が体調を崩したとの報告を受けた。
忙しい両親に代わり、若干めんどくささを感じながらも、一人息子である自分が祖父母の家に来ている。
幸いにも祖父の容態は大したことはなく、久しぶりに再会した祖母とゆっくりした時間を過ごしていた。
そんな中、ここの自然はもう少しで無くなるのだと祖母は言う。
この地の跡継ぎがいなくなると、都市開発のために取り壊されてしまうそうだ。
その時は、「まぁ、それも時代の流れか」 そう思っていた。

揺れる風鈴の音をたよりに縁側へ赴くと、そこは静かな緑が気持ちのいい場所だった。
夏にもかかわらず風は涼しく澄んでいて、耳を澄ませば葉が擦れる心地のいい音。

「風が……心地いいですよね」

気がつけば隣には、やわらかな日差しに包まれた小さな女の子の姿。
そしてなびかせる綺麗な髪は立派に山を作り、耳を作っていた――。
俺は……目の前でほほ笑む少女とその自然の囁きに、いつの間にか魅了されていた。
無邪気で好奇心旺盛な白狐と、世話焼きでおとなしい狐。
こうして俺たちの小さな恋物語は始まった。